冬の保湿にはセラミドクリーム

冬の保湿にはセラミドクリーム

肌の乾燥が気になる冬の季節ですが、乾燥肌の人にとって大変なのが肌の保湿対策でしょう。 わたしも夏の終わりごろから、肌にちょっとつっぱり感が出てくるので、慌てて保湿化粧品を買い込み、冬の準備を始めるというのが毎年のパターンです。

化粧水は普段からしっとりタイプを選んでいるのですが、乾燥がひどくなると2つくらいグレードを上げなければ対応できなくなります。そして、超しっとりタイプの保湿クリームを使います。今気に入ってるのはヒフミドです。セラミド化粧水、セラミドクリームで超しっとりします。セラミドは肌の角質細胞間脂質で、肌水分の蒸発を防止します。さらにリピジュアが肌表面に膜を作り、外部刺激から肌を守ってくれます。

その他にわたしが気に入っている化粧品について話しますと、わたしの肌にはよくランキングで1位にランクインしているヒアルロン酸たっぷりの化粧水がなぜか浸透しないので、夏肌にはジュジュ化粧品のアクアモイストが一番気に入っています。これは肌に浸透して、すごくしっとりします。

アクアモイストでは物足りなくなってくる冬は、ディッセンシアのアヤナスシリーズに切り替えます。そして、アヤナスのセラミド配合タイプはとてもしっとりします。ヒフミドもおすすめです。

最近、母の勧めで使い始めたのがロート製薬の50の恵みです。これは、若い人には向いていないのかなぁと思っていたのですが、保湿力にかけては抜群です。値段もお手頃なのでたっぷりと惜しみなく使えるのもいいですよ。

2014年2月 4日|